サウスパークビデオスロット

アメリカで人気のアニメに、「South Park(サウスパーク)」というものがあります。1997年から放送が始まり277話まであって、キャラクターたちが切り絵風のストップモーションでかわいらしいタッチのため一見子供向けのアニメに見えますが、実は大人が見て大変面白いものになっています。ストーリーは、コロラド州の小さな町サウスパークを舞台に、少年4人がハチャメチャなことをやっていくというものですが、そこには社会風刺やブラックジョーク、パロディーがあり、いかにもアメリカらしいコメディアニメです。子供にとっては意味も分からずバカバカしい感じが笑えるかもしれませんが、その描写やジョークは親からすると子供に見せたくないアニメの一つかもしれませんね。このサウスパークがなんとビデオスロットになったものがあります。アメリカでは他のゲームに引けを取らず大人気のサウスパークビデオスロットですが、日本ではまだあまり知られていないかもしれません。サウスパークビデオスロットはNETENT社が開発したソフトウェアで、5リール、3列、20ラインとなっています。カジ旅やベラジョンカジノ、モンテカルロカジノなどでプレイすることができます。人気のスロットも良いですが、たまにはこのような隠れた他のゲームもいかがでしょうか。アニメを見てキャラクターを知るともっと楽しめます。サウスパークビデオスロットの他のゲームにサウスパークリールカオスというものもありますので、併せてやってみたいですね。NETENTのホームページから無料でお試しができます。